思いやりの方向へ。

相手を慮ることの本当に少ない人生だったと思う。

いつも自分の気持ち中心でここまで来た。

だからといって自分を否定する、罰するのも違うのかな、と考える。

歪んで生えてきた植物を素直に太陽に向けて伸ばす感じだろうか。

幸い、心をととのえるには薬いらずだ。心や精神は心底必須一大テーマなんだろうな…