読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

苺の気持ち。

人生メニューに病を組み込んだ、わたし。

可塑性について考える。

可塑性をググるとなにやら「可変でないもの」だったり、脳のシナプスだの

神経系統の話だの、とてもまとめきれないので、

持病があっても強く生きるbotのように「また、できるようになります。」と

力強く言ってもらえることに近いのかなぁ、と思います。

 

www.youtube.com

 

確かにわたしは壊れっぱなしではなかった。

一年前に比べると夫の負担を軽くできている、らしい。

朝の厨房班、野菜切り。お米をタイマー炊飯にセットしておくこと。

洗濯物を一手に引き受けた夏。

夫は「劇的に)楽になったよ、ありがとう」と感謝を述べてくれるし、

実際わたしも前線に戻った感覚が嬉しい。

いったん壊れたかのように、思わせておいての復帰。

諸手をあげて胸に飛び込ませてくれた夫の広い心にありがとう。

夢の実現。

スピな考え

思いつくことはすべて叶う。

邪魔しているのは案外と自分。

自分の思考が夢の実現を壊しにかかるのだ。

どうしてまっすぐに信じられない???

 

怖気づく必要などないのに。

 

f:id:hanabiranoumi:20130923062324j:plain

 

成功を妨げているのは何より自分自身だと気づけば、

「人生は思いどおり」と素直に言えるようになるでしょう。

 

若い時に無茶をしてその業がパートナーにふりかかることすらあります。

何事もニュートラルにいきましょう。

バラエティなどでよく聞く「自分を信じて!」という発破も、

あながち間違いではないんだろーな、と思います。

金縛り。

父に無理を言って大型のステレオセットを買ってもらった。

日曜などに掃除をしてステレオを拭いていると父はからかうように

にやっとして一瞥していくのだった。

大体夜の8時ごろにふすまが開いて「音を小さくしないか」と

真下の祖父の部屋への気遣いをしなさい、と注意が飛んだ。

 

畳の部屋にカーペットをひいて、昭和の中学生の部屋である。

 

ある時、わたしはテスト勉強をしていて、深夜2時まで起きていた。

勉強で詰め込んだ頭はぎゅうぎゅうで、ベッドに倒れこむように沈んだ。

そして、身体が急に動かなくなった。

 

耳元でお経、あるいは念仏が聴こえ、身体は水平のベッドに寝ているわりには

ななめにずり落ちそうになって傾斜がかかった。

 

そうこうしているうちに、身体の動きは溶け、わたしは眠った。

後日、母にこの話をしたら、「苺のベッドは階下の祖父の部屋の仏壇の上に

位置してるわよ」と言い、「ベッドの方向を変えておくわね」と言うのだった。

 

それが唯一の金縛り経験だった。

ベッドの頭の向きを変えただけで解消するものではないにせよ、

こういうのは気分の問題、と母と納得しあった。

 

今では祖父、祖母、叔父、父と遺影が並んでいる仏壇である。

わたしは脳内出血で救急搬送された。

脳内出血と言えば父の死因である。

もう鬼籍に入った先祖が守ってくれた命なのだろうな、と思う。

ききわけのない子どもだったこと、本当にごめんなさい。

 

ふたり、笑い合って。

こんなふわふわした人間に、幸福は微笑んでくれる。

求めれば与えてくれる。それもふんだんに。

そういうふうになっている。今まで幾つもの奇跡を感じた。

今暮らしている夫。出逢い。今までの軌跡。

ふたりきり、肩寄せ合って生きる。

 

www.youtube.com

あなたがここに居たから、わたしは引き寄せられたの。

笑いのツボが同じだったよね。それには吃驚したね。

小学生時、そちらとこちらで同じギャグに笑っていた。

そして、それをずっと憶えていた。

 

人は訳もなく生まれない。

 

自分が今居る理由を互いの内に見る。

夏はいってしまった

f:id:hanabiranoumi:20130920073548j:plain

 

夏はいってしまった

首をかしげたひまわりを遺して

 

夏はいってしまった

あの人は帰らないのとおなじで

もう戻らない季節

 

夏はいってしまった

代わりに甲高い虫の音を置いて

 

夏はいってしまった

わたしも思いきってさよならを言おう

ああ、眠かった。

なぜ朝なかなか目が覚めないか。

朝ごはんを食べてただちに夫を見送ったらば

包丁ワーク(台所仕事)が待ち構えている。

今では朝食用の野菜炒めの野菜切りをわたしが担当している。

なにせ数が多いのだ。

もともとはまいばすけっとのカット野菜がスタートで

その中身は2、3種類だった筈だ。

今では各種野菜をほりこんであるので、きのこ4種類とソーセージ・ちくわ

キャベツにピーマン、タマネギ、人参。オールスターズだ。

また炒め合わせるときにきくらげ、唐辛子、もやしが入る。

これを朝食で食べ、わたしは昼食にも食べる。

f:id:hanabiranoumi:20130920081420j:plain

 

炒めるのは中華鍋で彼の男性パワーで制御してもらっている。

わたしは材料を切りそろえる係。

以前ここで白菜が切れなかったことを書いたが、

今ではキャベツと同様、各種野菜に白菜もばりばり切っている。

キャベツは「ナタ切り」と彼に呼ばれるサディスティックな

包丁さばきになる。ダンダン!とまな板が音を立てる。

 

その点、白菜はもっとたおやかに切れている。

昨日はヒーリング音楽が流れるなかで包丁ワークをした。

確かに「いつキャベツを切ったの?」と聞かれるくらい平和的に切った。

 

というわけで、ああ、眠かった。

野菜切りが終わり、味噌汁のつくり置きも終わり、ひと息ついた。

これらが彼の言う「リハビリ」になっている。リハビリ、という表現は寂しく切ない。

完全に目覚めた。眠気が去り、文章を書けるようになり、わたしの一日が始まる。

お恥ずかしながら調理が苦手なだけなんだ…

「苺の気持ち」スタートです。

はてなブログからメールがきます。

「一年前の記事を振り返ってみませんか?」と。

でもって読んでみると懐かしいのです。

 

タイトルを変えました。

シンプルに「苺の気持ち」です。

 

f:id:hanabiranoumi:20130920081554j:plain

 

またよろしくお願いします。

 

障害者用の杖の持ち手に穴が開いているのでそこへリボンを通して

ストラップにしようと考えています。

ストラップに腕を通して、両手をフリーにした状態をつくり、

鞄からの財布などの出し入れをスムーズにしよう!と思い立ちました。

彼のほうが先に花を見る。今回はどくだみ。

f:id:hanabiranoumi:20140601102643j:plain

 

もうどくだみが咲いているそうだ。

彼が仕事先で見かけたのだ。

ニュースは停車している車からハングアウト送信されてきた。

 

どくだみは6月の雨のイメージ。

紫陽花やら紫御殿などの周りで咲いている。

白く可憐だ。

ちなみにどくだみの八重咲きは写真をツイッターで見たきりだが、

とってもとってもとっても可愛い☆

 

花が咲き乱れるのは清清しい。

春から初夏にかけてが尚いい。

彼は空間移動しながら季節を感じている。

単純に羨ましいな、っと。

「やわらかい血管」で病気にならない

「やわらかい血管」で病気にならない、を読むと

野菜優先の食生活・野菜をよく噛むことが有効だったり、

薄味の食事を心がける・ウォーキングなどの軽運動をする、など

書かれてありました。

 

*1" src="http://ecx.images-amazon.com/images/I/513vTa5oAxL._SL160_.jpg" alt="「やわらかい血管」で病気にならない 血管博士が教える体の中からよみがえる方法 *2" />

「やわらかい血管」で病気にならない 血管博士が教える体の中からよみがえる方法 *3

 

 

また、せかせかした性格をゆったり保つことの重要性も記されていました。

飲酒の習慣には休肝日をもうける・喫煙は禁煙外来で辞める、など

生活習慣を変えるには心臓への恩返しだと思っていたわってあげる、

なるほど、と感じました。野菜生活は毎日きのこ類合わせて10種は

摂っているのであとはよく噛んで食べることを心がければ大丈夫。

昨日の血液検査でも数値はみんな良かったので、この調子でいけば

血管がやわらかく居てくれるのでしょう。

*1:SB新書

*2:SB新書

*3:SB新書

二重丸の健康診断。

無事に健康診断を終えてきました。

気になる身長・体重の計測はなかったのですが、

まぁデイケアでもできることですし、深追いはしなかったというか、

血液検査でも異常は見られず、ダイエットはあまり気にしなくてもいいのかな、と

彼的には「痩せないでね♡」と常々申し渡されているので、

今がちょうどいいんだ、という体形?だととらえることにします。

 

レントゲン・心電図では、着替えの際に彼の手を煩わせることなく

看護婦さんに介助していただけたので、良かったです。

 

心臓の肥大もなく、問題はないでしょう。

足のむくみは「よく歩いてくださいね」と勧められ、

また眠るときに毛布や枕などの上に足を乗せて

足を高くして睡眠を摂るといいでしょう、とアドバイスをもらいました。

 

また本日は申し分のない一日を過ごし、

彼とご苦労様の乾杯をし、その後カラオケに流れ1時間ほどで切り上げ

彼は今寝入っています。幸せそうに。

 

明日からの活力に満ち、ふたりは二重丸の今日を終えるところです♪