苺のダイエット日記。

48,8kg♡叶えられた夢。真剣に、ふっくら体型めざします。

しぼんだ、しぼんだ。

体重が48キロ台になってしまった。

…これは不味いかも?

たちまち怖くなってきました。

戻さなくちゃ。食事はしっかり摂ること。

昼ごはんは「おかず+ご飯」をきちんと食べる。

夫と約束しました。

「苺が『骨皮筋えもん』になったら大変だよ」と戒められました。

 

f:id:hanabiranoumi:20170619105107j:plain

 

ううーん、確かに自分でも鏡や写真を見ると、

ふっくらしてない。艶が足りない(・_・、)

目指したいのはもっと健康的な顔色なんだよね。

本当に52キロに戻ろうよ。本気で、ね。

 

48キロを見た当日は寝ぼけて記入ミスしたかと思いました。

それが本当だったのはその次の日の測定で明らかになったのです。

48キロ台を推移していました!

 

ダイエットが加速つきすぎて、「おととと…」とブレーキがかかりにくく

なったようです。ここでもっと食べることを意識して、しかと調整しなくては。

 

ちょっとひやっとしましたが、わたしは元気です。

「食べちゃ駄目」抑えるモードからゆるやかに「食べるモード」へ切り替え。

さぁ、戻ろう。あの丘は心地よいよ。また笑えるよ。にっこり。

歩数をカルテにさらさらと。

昨日はメンタルクリニックの通院日。

夫とふたりで行くことにしている。

診察室に入り、彼は歩数計を購入した話をし、

わたしが5000歩、歩いている、と先生に伝えた。

それをカルテに書き写す先生。

夫も「必要な情報だし」と言っていた。

 

f:id:hanabiranoumi:20170612042602j:plain

 

今朝はわたしちょっとパニクっていた。

午後からマンションの排水溝の掃除が入るため。

まぁ必要な作業だし詰まるよりはいい。掃除していただこう。

「いいサービスだよね」と夫。

 

午後から始まる旨だけ1階に下りて一緒に確かめた。

帰りに半屋上で朝の空気を吸う。

おかげで出勤前にバタバタしなくて済んだ。

わたしもサッと朝食の支度に意識が切り替わらなくて、ごめんなさい。

遊びじゃないんだ、仕事だと思ってとらえて真面目にやらなくては。

 

体重は気になる数値じゃなくなった。

常に今がベスト体重。そう思えればいい。

 

リバウンドを阻止せよ!!!

ダイエットを成功させると必ずリバウンドが来る、とよく聞くので

この場合のリバウンドはダイエット開始前の体重のことですよね?

わたしは現在50kg台に上りました。ちょっと焦っています。

いえ、元の体重を越えてないぶん、ショックは少ないですけれども、

4から始まる数値ではなく5から始まるのは久しぶりに目にしたな、と

本当に数字マジックって凄いなぁ、と思いました。

 

それだけ食べてるか。うん。食べてる。

昨日はプリンアラモードを始めに昼ごはんを食べ3時間置いて納豆を食しました。

こうして書くとなんか混沌としてますが本人いたって真面目です。

 

f:id:hanabiranoumi:20170611082729j:plain

 

食べてる、食べてるよ。そりゃ増量するよ。

 

f:id:hanabiranoumi:20170611124406j:plain

 

健康小太り長寿目指して、いただきまーす。

胃拡張にならない程度に気をつけながら食べていこう。

そして間食はやはり摂らないほうが身のためだよ。

すーぐ反映するんだから。

太りやすいんだから、わし。

 

リバウンドを阻止せよ!!!

二度と60キロを越えるな!

 

精神を野放しにしないで理性を保って行動してね。わかった?

 

バーチャルで、日本を歩く。

地元から出発して次のポイントまであと数千歩です。苺です。

歩数計さえあれば参加できるので他にも健康に役立つ記事があります。

一度、訪れてみてはいかがでしょう。

 

f:id:hanabiranoumi:20170608103250j:plain

 

日本一周あるこう会。

入会は無料で参加も無料です。日本を一周歩いたら世界も周れます。

わたしはとりあえず継続は力なりをモットーに日本一周できたらいいな。

 

夕食時の飲み物はいつもグリーンダカラを愛飲していたのですが

ここへきて販売が思わしくないというかリニューアルでコケちゃった様子なんですね。

いろはす」の梨味が思いのほか美味しかったので

これからはいろはすを夕食のお供にしたいと思います。

 

わたしは運動ができない血管なので心拍数をいたずらには上げられません。

腹筋もジョグもやらないほうがいいだろうと夫に言い渡されています。

運動で痩せたわけではないので、ただ身体がしぼんでしまいました。

 

「急に痩せると、しなびるんだよー」と大らかな看護婦さんが言いました。

しなびるとは本当には無い、とわたしは考えています。

体重減すると必ず浴びる言葉のシャワーみたいなものだと思います。

そんなのぷるぷるっと振り切ればおしまい。次行こ、次!

 

歩け、歩け、世界へ向けて。

歩数計を購入したらグラフ友さんから「日本一周あるこう会」を

教えていただきました。なんでも、ネット上で日本を一周するという企画。

グループで参加するもよし、単独で黙々と歩くだけでもいい。

歩数計の記録によって日本をめぐり(あくまでネット上ですよ)

ひいては世界も歩いてしまうという楽しい企画を教えていただきました。

f:id:hanabiranoumi:20170604150545j:plain

無料で出来ると聞き、参加してみました。

出発点はどこでも好きなところを選べる。わたしは地元にしました。

入力するとその日はよく歩いたので4km歩いたことになっていて

楽しい気持ちになりました。数字でわかるってやはりイイ。

 

地元から時計周りでわたしは東京を目指して歩いています。

バーチャル一人旅。

 

日本一周を飾ったら次は世界が舞台らしいです。

ダイエットは継続がだいじですので、こういう楽しみ方はアリですね。

歩数計がもたらしてくれたもの。数字ゲーム(自分主体のゲーム)万歳。

歩数計、ピンキーあらわる。

夫がヨドバシでポチってくれました。

歩数計です。ボディは可愛いピンク色なので「ピンキー」と呼んでいます。

ストラップをつけた瞬間、ふたりで大笑いしました。

あつらえたようにぴったりだったもので。

ちなみに昨日の歩数は、

 

f:id:hanabiranoumi:20170603041238j:plain

 

5230でした。散歩へ出かけてそのぶんモチベがあがり楽しかったです。

数字でわかるのがイイですね。こういった数字ゲームなら歓迎だと

夫も認めているみたいです。

 

首から下げずとも鞄に入れてるだけでもカウントしてくれるらしい。

それは便利。

以前ゲーム機DSの万歩計を購入したことがあるのですが

その時は田舎なので外を歩くのが気恥ずかしく室内で足踏みして歩数を

増やしていました。1時間行進して1万歩行ったかな、という感じでした。

 

今は東京。誰に気兼ねせずとも外に出ちゃいます。行け行けゴー。

 

ダイエットの心強い味方のピンキーでした。

 

ちょうどよくなりたい。今がそうなのかな、だとしたら超嬉しい。

どのご意見を参考にしたらいいんだろう。

グラフ友さんからはBMI22の「今」が理想体重です、と

ご指摘を受け、わたしは天にも昇る気持ちになりました。

今がちょうどいい。

うーん。写真を撮って客観的に見ると

もう少し「ふくよか」でもいい感じに思えるけれども。

 

f:id:hanabiranoumi:20170529102903j:plain

 

それは「まだ食べられる♡」と判断していいんだろうか。

図に乗っちゃいけないかも。

ここでホッとして手綱を緩めては坂を転がり落ちるかもしれない。

 

ちょうどよく・ちょうどよく♪

 

自分に「バランスの魔法」をかけて。

気をつけながら生活していこう。後50年は生きるつもりなので。

そう、夫婦ふたりで「健康長寿」。

今年も気がつけばもう6月になろうとしている。

つい、この前がお正月だったのに「寒い・寒い」と言っていたのに

四季のある風土で良かった。しんどい冬を越えてこそ夏の良さが染みわたる。

 

折り返し、リバウンドなし。

最近フルーツ入りのグラノーラを食べています。

ヨーグルトに合うのでヨーグルトかけ+お砂糖をかけていただきまーす。

「これは一日に一回にしようよ」と夫が言うので守っています。

二度目に食べようとしたらちょっと厳しめに戒められました。

はい、これでリバウンドなし。我が家のストッパーは優秀です。

 

f:id:hanabiranoumi:20170521084450j:plain

気になる体重は微増。はい、増えていいんです。

60キロさえ越えなければ。

 

足に負担のかかる体重になりさえしなければ、

美容体重ならぬベスト体重になりたいのでした。

何を食べても太らず痩せず、のベスト体重が「健康長寿」ですものね。

これは妹も即レスで賛成♪だそうで、

YES高須クリニックの院長、サイバラせんせのイラスト入りでお返事がきました。

小太りは長生きすると意見が合いました。

 

わたしは大らかな視点で50キロ台なら御の字なんです。

10年前はそんな感じで推移していました(^-^)v

 

その頃NHKニュースで「小太り数値が長寿」という報道を聞き及び

「あーまだ食べれる、嬉しい♪」と思った記憶があります。

姉妹して運動は無理・食で整える感じで減量に取り組む姿勢は似ています。

ヨーグルトお砂糖がけグラノーラを二回目を静止してくれてありがと、夫。

 

 

FROのタルト。

徐々に甘いものもいただくようになりました。

昨日は夫の休日でふたりでカラオケ…の帰りにFROのタルトを買いました。

ごく普通の苺ショートが500円近くしたのには驚きました。

(かんたんなお昼ごはんが食べられそうな値段設定!)

というわけで同居当初から思いいれのあるタルト屋さんを見ようよ、と提案し、

5切れ入りで1200円ほどの華やかなタルトの箱を手にしたわたしたち。

残りのひと切れは苺が食べていいよ、と言った夫。うん、ありがとう。

 

f:id:hanabiranoumi:20170513074716j:plain

 

ごちそうさまでした。ケーキを美々しくいただくのってテクニックが要るわね。あは。

ミルフィーユじゃなくて良かった。そんなこんなで日々は流れていくのでした。

 

生活のうすのろを退治せよ。いい子いい子、と念じてね。

この前のトクホの特茶を飲んだ翌日に体脂肪が1%減っていました。

飲み物としては相性がいいらしいです。

長期的に見て身体にいいかは別にして。

なので毎日特茶ばかりは飲まないことにします。

ペットボトル、でかいし。

 

f:id:hanabiranoumi:20170509090543j:plain

ダイエットは49,5kgを見たのでひと区切り・です。

それにちょうどいいところまで戻したく現在は痩せよう痩せようと

張り切ってはおりません。

52kg台になればいいかなー

10年くらい前はその体重でしたので。

精神薬も調整して服用してました。

「なぜもっと早く言わなかったのですか」医師に突っ込まれ

「あなたがたがわたしのアカシジアを『無いこと』にしたからです」と

答えました。

ロドピンの研究はその頃も開発が進んでいたのでしょう。

単なる飲み合わせの妙か、お薬が七色に配合されたためか

ロドピンジプレキサも悪さをしないできちんと言いつけを守って

「お座り」している従順な子犬たちのようです。

 

A病院は大幅に変わりました。

長期の入院患者はつくらず、速やかに退院させて外界を体験させる方向へ

向かっています。それをとても良いことだと感じます。

 

小泉内閣からここはこういう場所になった」と新聞・ニュースを

独占している小父さんが言いました。

北のトップさんともう少し和やかなコミュニケーションとりたかったな。

今頃、どうしておられるんだろう。

最後に見かけた時にはひきずる足でなく車椅子姿だった。

相変わらずお口はよく回る性格でいらしたっけ。笑えるほどに変わらなかった点。

 

わたしはA病院を退院して2年経つ。

 

今では洗濯物の干し方・取り込み方をほぼ請け負い、朝食の下ごしらえと

夕食の準備等に張り切るまいにち・毎日だ。

これもA病院のアリタ先生の腕のおかげだ。

魑魅魍魎とした意識の妻が、鮮明に戻った姿を見た夫は先生に深い感謝をしただろう。

 

わたしは「生かされている」自分を自覚し今に至る。

生活のうすのろも(時にしくじるドジも)あるにはあるが楽しい日々だ。