苺のダイエット日記。

40kg台が精神衛生上よろしい。

わけのわからぬ嫉妬。

わけわかめ。マジ卍。

わたしは常に嫉妬している。最初はこの人の自虐はきっついなぁ、と感じた。

ただ単に「苦しいなら、やめなよ」と言えれば良かった、と思う。

体重も40kg無いぐらいでほっそりされてらっしゃるのにまだ「細い!細い!」と

他者のデータにまで目をやるその神経質ぶり。

 

ここまで気になるのは夫の言うのでは「写し鏡」だと言う。

わたしの波長は残念ながら彼女目線にずっぽしハマっているのだと思われ。

 

そんなんやだい!

 

だいたいわたしは今現在50kg台を抜け出せてない。

要らぬ嫉妬をして結果、肥えている。ああ、最悪。

 

f:id:hanabiranoumi:20180423104835j:plain

 

エストがつかめる。下腹ぽっこり。おすもうさんみたい。

「苺関」と夫に揶揄され、すもう界のギャグは受け付けないわよぅ、とイライラする。

 

本当は野百合のようにほっそりとあなたの隣に立ちたいの。

きーひぃっひ、と笑うその前に、傷ついた心を見つめてほしい。

 

デブネタふるのはちょっと待てぃ!

 

ピーガーピー!

 

波長が乱れております。

乗客の皆様はシートベルトをしっかりお締めください。