苺のダイエット日記。

現在・49,2kg じゅうぶん標準♪よかよか。

早咲きのツツジは白かった。

きっちり12キロ減った朝だった。

もう少し続けたいと思う。ダイエットは片足を入れたら出られない。

飲み込まれてしまう。止めたらリバウンドの悪夢。

続けたら拒食症の危険。ちょうどいい地点で笑っていたい。

今日はツツジの花を見た。桜もまだ公園で咲いていないのに早咲きのツツジ

 

f:id:hanabiranoumi:20170325120442j:plain

地元の言葉で言うと「どんでした」←吃驚したのである。

思わず「早!」と口に出た。

早く咲く花も他にいろいろあるが、ツツジとは。

桜が咲いて次にツツジ、という概念ががらがらと音を立て崩れる。

f:id:hanabiranoumi:20170325115559j:plain

「まんず咲く」のマンサク。

今日のひかりに誘われてカメラを手に公園を散策する。

花が咲いていると単純に嬉しい。

 

f:id:hanabiranoumi:20170325120308j:plain

いつかのユキヤナギが川原に植わっており

何時間歩いても途切れない、多摩川の神奈川県側でのこと。

花の力って凄い。

わたしが何キロ痩せたとかそーいうの小さく思えてくる。

 

そう、小さなことなのだ。

夫は「もうダイエットはこのぐらいにして」という意見を言ってくる。

わたしも「膝を痛める体重じゃないから」普通食に戻そうか、とも思う。

一体誰に誓ったのか。

痩身の神様は、にこやかに笑っている。

まるですべてを見通してるみたいに。

今日も飴を立て続けに口にした。空腹のサインだ。

わたしは投薬の下剤を冷たい麦茶で飲んだ。

麦茶は空腹の胃に少しばかり溜まる。落ち着いた。

 

明日もこれからもダイエットは続く。終わりはないんだ。

生涯、食生活の見直しをする。生きてるかぎり続く。