苺のダイエット日記。

目標・健康長寿!

単に書きなれてない人の字になっていた。

しましたよ。写本。

字はありんこにはならなかったです。

やはりブロガーなりに久しぶりに紙に字を書くのでメタメタに下手。

壊滅的に字が下手になっていました。

 

いやしかし、上手いか下手かの判定よりアカシジアのあらわれ具合は如何に。

彼が指摘したように字の大きさは「普通」サイズで安定しておりました。

末尾のありんこ癖は出てこなかった。これには吃驚。書いてよかった。

絶対的に字が小さくなる癖は克服できてますね。微塵も小さくなってなかった。

大きさを揃えなきゃ、などもっと気をつけることが増えるのかと思ったけれど、

それも杞憂だった。

 

ただ、単に普段から字を書き慣れていない人の字になっていた。

字はこうしてキーボードからブラインドタッチに移行しつつあるのだ。

写本からわかったのは、字が小さすぎずに普通サイズでじゅうぶん書ける。

ということだった。やってみてよかった。

離れていると字って書きつけなくなる。写本の時間を意識的に増やそう。