タイピング。

ブラインドタッチの感覚を思い出すために

ワードパッドを開いて好きな曲の歌詞を打っていく。

自然と前向きな内容の歌ばかりになる。

左手の小指の動きを鍛えるためリハビリの要素が入ってくる。

プロの歌は韻もキレイに踏んであってさすがだ。

ますます楽しくなる。

というわけでまだまだ続けます、よろしく。