読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

苺のダイエット日記。

49,4kg。目標達成おめでとう(*´ω`*)

アカシジアを受け容れなくともいい箱の中へしまった。

たった今、アカシジアを「受け容れなくていい箱」の中へ入れた。

受け容れようとするから苦しくなる。私は僅かの違和感にもこらえ性がないのだ。

30年前の一番最初の入院でアカシジアに襲われたのも生涯の意味があるのだろう。

後年、薬の副作用について調べ問題のありそうなものは徹底的に拒否するという

自分の姿勢を確立した。アカシジアで良かった事といえば、そのくらい。

世の中にはもっともっと辛い副作用も薬害もある。

私だって耐え忍ぶ性格だったらと考えたことはよくある。

耐え忍び受け容れたなら30年も長引かず苦しまなかっただろうとは以前も書いた。

アカシジア、これが人生の負荷というかテーマだったのだろう。

スピ系の本でいえば「うまれる前の自分が設定した」ことだったのだ。

根本の薬の新薬を出されてから(ロドピンからジプレキサ

アカシジアと無縁の生活が訪れた。心置きなく毎日を楽しめる。わかりやすい幸福。

ジプレキサで太りやすい、など平気の平左だ。

あのトンネルにもう潜り込まずに済むのは大変有難い現在だ。

「受け容れなくていい箱にしまっておく」心の理解が音を立てた。