成仏ブログ。

観音崎苺のブログが最近穏やかに感じる」夫がそうポツリと言った。

 

確かに当初は肩に相当力が入ってしまって

アカシジアがちっとも認められなかった、善処してもらえなかった投薬や

家族にかつぎこまれての入院など思い返して綴るたびに恨み節になってたね。

 

「それらは成仏したんだね」 

 

…だといいな。

この成仏ブログで悪想念が空にのぼったのなら。

 

「苺がうまれてから一度も怒ったことのない人に見える」

おおう。嬉しそうにいう夫の言葉。そういう並行宇宙にシフトしたんだね。

もう、前のトコに戻らないようににこやかに暮らしていけたらいいな。