苺のダイエット日記。

ただいま、48.9kg。数字は強いインパクト♡

常にある恐怖。

いつのまにか現在の病が深く進行してしまうのが怖い。

感じたストレスに脳がすべて支配されてしまうのが怖い。

自分で何一つコントロールできずに家族に不満をぶつけ言いつのり

ただただ強気で混乱していくのが怖い。

 

そんなとき今の医師がアドバイスするのは

「よく食べてよく眠って」ということだった。

よく食べるのはちっとも問題じゃない。むしろ容易く太れるくらいだ。

 

よく眠って、それがなかなか叶えられない。なぜあれほど眠りたくなくなるのか

眠りの一切に抵抗してしまうのか自分でもさっぱりわからない。

 

周囲の話しは受け付けず自分からの主張はただ頑として巨悪で

家族の反応のすべてをただなじり傷つけ寝かさなくなる。

混乱のループに入ると私は大体このような感じになる、と思う。

 

時間の経過と薬の服用によってそれらは徐々に鎮まっていく。

こちらに来てから入院措置はとられていない。それだけ家族の負担と心労は大きい。

 

これらの恐怖を常にいだいている。

怖さを卒業すればいいのか立ち向かうのがいいのか

私は私をどうほぐしていけばいいのかもわからないままだ。

 

デイケアに参加し外部の仲間と過ごす時間はどういう作用を及ぼしていくだろう。

「二度と同じことは起こらないよ」夫が静かに言う。

ぶつかり砕けながら進んでいく先でさまざまな希望に出逢えたらいい、と願う。

 

関連エントリー 

【人生の魔法】-675 自分のタイミングで気づき→腑に落ち→変わる 2014.1.05

「人を幸せに、世界を平和に」